読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Marronfieldsproductionのブログ

音楽とか機材とか楽器とかどーでもいいこととか

【スポンサーリンク】

森岡賢氏、逝去

6/7はとてもショッキングなニュースがありました。

SOFT BALLETのコンポーザー/キーボーディストの森岡賢氏が心不全のため49歳で亡くなったそうです。

f:id:Marronfieldsproduction:20160608053942j:plain

今年はデヴィッド・ボウイキース・エマーソン、プリンス、冨田勲さんなど偉大なレジェンドの訃報が相次ぎましたが今回の森岡さんの訃報が一番ショックでした。

リアルタイムで影響受けた人ですし、まだ49歳とお若いのに。。。いまだに悪い夢でも見てる気分です。

 

森岡さんといえば素晴らしい音楽とやっぱりステージ上でのパフォーマンスでした。

あの端正なルックスとクネクネダンスは唯一無二の個性を放っていましたね。

 

SOFT BALLETのもう1人のコンポーザーの藤井麻輝さんがどんどんストイックな音に傾向してくのに対して森岡さんの曲はポップかつキャッチーでシングルに採用された曲も多く、バンドの市場開拓を任っていたと言われています。

はじめて聴いたSOFT BALLETの「WHITE SHAMAN」はとてもカッコ良くて衝撃を受けました。

 

それまでJ-POPしか聴かなかった僕がSOFT BALLET聴いてから海外のテクノ/ニューウェーヴ/インダストリアルなんか聴くようになってそこからどんどん深みにハマっていきました。

 

森岡さん自身、某有名編曲家の御子息ということもあり、ちゃんと音楽やってきた人ですが当初は楽器の出来ないパフォーマーだと本当に思われていたみたいです(笑)

一度ソロライブを観に行ったことがありましたがやっぱりシンセ弾きながらクネクネダンスしてました♪

 

邦楽とか洋楽とかの垣根を超越した素晴らしいアーティストだったと思います。

 

SOFT BALLET解散後ははソロ活動、サポート・キーボーディスト、アレンジ/サウンドプロデュース/リミックス、旧バンドメイトの藤井さんとのユニット、minus(-)、元GRASS VALLEY出口雅之さんとのユニット、ジェントルマンテイクポライロイド土屋昌巳さんのバンド、KA.F.KAに参加したりと元SOFT BALLETのメンバーで一番精力的に活動していました。

 

特にminus(-)はお互いご自身の活動をしつつ、ライブ活動しながらEPを2作品出してこれからという感じだったので非常に残念でなりません。

藤井さんも彼のいう「大嫌いなEDM」をあえてminus(-)やったり(笑)旧知の仲の森岡さんとの活動を楽しんでいるようでした。

 

もう1人の旧バンドメイトで元SOFT BALLETのヴォーカルの遠藤遼一さんもコメントを出しています。

 

純粋に音に接しそれを楽しみ育くむ人。
まるで心を削り音楽と向き合う人。
そのどちらもが時々この世界を震わせます。
彼は自分にとって後者の方の数少ない同士でした。

 

かつての同志ならではの深いコメントですね。

 

またひとり「本物のアーティスト」と呼べる人がこの世を去ってしまいました。

 

素晴らしい音楽とパフォーマンスとアートをありがとうございました。

本当に本当に心からのご冥福をお祈りします。