くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

ARTURIA MICROFREAK アートリア マイクロフリーク 操作方法 その12 ~Firmware 3.0編~ | 初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

デジタルオシレーター+アナログフィルターを搭載した

 

 

エクスペリメンタル・ハイブリッド・シンセサイザー

 

 

ARTURIA MicroFreakの動画連動ブログです。

 

 

ARTURIA MicroFreak その12 ~Firmware 3.0編~  ブログ連動動画

 

 

ARTURIA MICROFREAK アートリア マイクロフリーク 操作方法

その12 ~Firmware 3.0編~ | 初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210116050533j:plain

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Arturia(アートリア) MicroFreak
価格:29800円(税込、送料無料) (2020/8/4時点)

楽天で購入

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200805045236j:plain

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200805045256j:plain

 

 

arturia.jp

 


 

 

今回はMicroFreakFirmware 3.0

 

 

新機能についての解説です。

 

 

ARTURIA MicroFreak ファームウェアを3.0にアップデートしよう!

 

 

今回のアップデートで

 

 

Noise Engineeringによる新しいオシレーター【BASS】【SAWX】【HARM】の追加
・すべてのオシレーターニゾンモードを使用でき、音声の広がりを制御可能
・プリセットスロットの数が256から384に増加
・最後に保存されたプリセットは起動時に呼び出されます
・保存ワークフローの改善
・コードモードをプリセットに保存可能
Filter Amountパラメーターは、コントロールチェンジを全範囲で送受信可能

 

 

などの機能が追加されました。

 

 

MicroFreakファームウェアのアップデートは

 

 

MIDI CONTROL CENTER〕というソフトが必要です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200831044049j:plain

 

 

ArturiaさんのHPから

 

 

Downloads & Manualsに進み

 

 

arturia.jp

 

 

MIDI CONTROL CENTER〕をダウンロード&インストールします。

 

 

さらにProductsからMicroFreakを選択して

 

 

〔MicroFreak Firmwareをダウンロードします。

(今回はヴァージョン 3.0.6.1069です)

 

  

PC / MacMIDI CONTROL CENTER〕を立ち上げて

 

 

ファームウェアのアップデートをします。

 

 

 

ARTURIA MicroFreak 新しいオシレーターを使おう!

 

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210116053106j:plain

 

 

【Bassオシレーター

【Wave】〔Saturate〕

【Timbre】〔Fold〕

【Shape】〔Noise〕

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210116053119j:plain

 

 

【Sawxオシレーター

【Wave】〔Spread〕

【Timbre】〔Rectify〕

【Shape】〔Noise〕

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210116053421j:plain



Noise Engineeringってメーカーさんの

 

 

オシレーターだけあって基本ノイジーな要素が入ってますね。

 

 

ARTURIA MicroFreak ユニゾンモードを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210116054614j:plain

 

 

【Shift】を押しながら【Paraphonic】を押すと

 

 

ニゾンモードになり

 

 

【Preset】のつまみで音の広がりをコントロールできます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210116055032j:plain

 

 

いままでのオシレーターでも

 

 

ニゾンモードは使用可能です。

 

 

 


 

 

ARTURIA MicroFreak その12 ~Firmware 3.0編~  ブログ連動動画

 

 

ARTURIA MICROFREAK アートリア マイクロフリーク 操作方法

その12 ~Firmware 3.0編~ | 初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210116050533j:plain

 

 

ARTURIA MicroFreak その12 ~Firmware 3.0編~  まとめ

 

 

 今回のアップデートの目玉はやはり

 

 

Noise Engineeringさんの新しいオシレーター

 

 

【BASS】【SAWX】【HARM】の追加ですね。

 

 

狂気をウリにしてる(?)MicroFreakらしい

 

 

攻めてる感じのオシレーターでした♪

 

 

ニゾンモードも今までのオシレーターサウンド

 

 

また違う感じで使えるのでよいですね ^^

 

 

プリセット数が増えたり

 

 

コードモードをプリセットに保存できるようになったり

 

 

地味なアップデートもうれしいですね ^^

 

 

もとからこういうアップデートも見越して

 

 

開発されてたのかと思うとすごいなって思います。

 

 

Arturiaさんはもともとソフトウェアさんのメーカーだし

 

 

そういうところも強いのかな。

 

 

MicroFreakはこの価格帯のシンセサイザーの中で

 

 

いろんな機能付いてるし、

 

 

モジュラーシンセのマニアックなオシレーターとかを採用したり

 

 

位置的にすごい面白いシンセサイザーだと思いました ^^

 

 
ではまた次回!
 
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Arturia(アートリア) MicroFreak
価格:29800円(税込、送料無料) (2020/8/4時点)

楽天で購入

  

 

ARTURIA MicroFreak くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 
 
 

f:id:Marronfieldsproduction:20200804035258j:plain

 
 

 

 

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com