くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

AKAI Professional MPC ONE アカイ 操作方法 その18 〜MIDI PROGRAM編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーこと

 

 

Kurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

AKAI Professional MPC ONE

 

 

のくりっぱーチャンネル連動ブログです♪

 

 

AKAI Professional MPC ONE  その18 〜MIDI PROGRAM編~  ブログ連動動画

 

 

AKAI Professional MPC ONE アカイ 操作方法

その18 〜MIDI PROGRAM編~|初心者でもわかる 解説

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 



 

akai-pro.jp

 

 


 

 

今回はAKAI Professional MPC ONE

 

 

MIDI PROGRAM】の基本的な解説です。

 

 

AKAI Professional MPC ONE MIDIプログラムを使おう!

 

 

 

 

MPC ONEはMIDI PROGRAM】を使ってMIDI OUTから情報を出力して外部のMIDI機器をコントロールすることが可能です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20211112051715j:plain

 

 

Roland Boutique JD-08   くりっぱーチャンネル再生リスト

f:id:Marronfieldsproduction:20211210041431j:plain

 

 

今回はRoland Boutique JD-08を使ってMPC ONEMIDI PROGRAM】で鳴らしていきたいと思います。

 

 

 MPC ONE MIDI OUT▷JD-08 MIDI INMIDIケーブルをつなぎます。

 

 

AKAI Professional MPC ONE MIDIの設定をして鳴らそう!

 

 

 

 

まずMIDIの設定をします。

 

 

【MENU】 ▷〔Preference〕をタップします。

 

 

 

 

MIDI / SYNC【OUTPUT PORTSMPC〔TRACK〕をオンにして点灯させます。

 

 

 

 

TRACKのMIDIチャンネル設定をします。

 

 

JD-08は2パート鳴らせるので今回はJD-08本体でチャンネル1 / 2の設定をしてます。

 

 

JD-08ピアノ:TRACK 1 OUTPUT / MPC 1チャンネル

JD-08ベース:TRACK 2 OUTPUT / MPC 2チャンネル

 

 

に設定してあります。

 

 

外部MIDI機器のMIDIチャンネルとMPCの各TRACKのMIDIチャンネルは同じに設定してください。

 

 

 

 

MPC ONEでJD-08が鳴らせるようになりました!

 

 

AKAI Professional MPC ONE 外部シンセを打ち込みして鳴らそう!

 

 

 

 

MIDI PROGRAM】では動画&ブログでも取り上げた

 

 

【PAD PERFORM】【ARPEGGIATORの機能を使うことが可能です。

 

 

 

 

【TRACK】〔TRACK 1〕でをタップしてMIDI PROGRAM MIDI 001【PAD PERFORM】機能を使ってコードをMIDI録音します。

 

 

 

 

【TRACK】〔TRACK 2〕でをタップしてMIDI PROGRAM MIDI 002を作成して今度はARPEGGIATORを使ってチャンネル2のベースを入力していきます。

 

 

AKAI Professional MPC ONE MIDI CCをコントロールしよう!

 

 

 

 

MIDI PROGRAMの【PROGRAM EDIT】MIDI CC(MIDIコントロールチェンジ )のコントロールになります。

 

 

MIDI CCはMIDIメッセージを送ることによってMPCでさまざまなパラメーターをコントロール可能になります。

 

 

 

 

右上の〔EDIT〕をタップしてMIDI CCや名前の変更が可能です。

 

 

MIDI CCについては各機材のマニュアル等参考にしてください。

 

 


 

 

AKAI Professional MPC ONE  その18 〜MIDI PROGRAM編~  ブログ連動動画

 

 

AKAI Professional MPC ONE アカイ 操作方法

その18 〜MIDI PROGRAM編~|初心者でもわかる 解説

 

 

 

 

AKAI Professional MPC ONE  その18 〜MIDI PROGRAM編~  まとめ

 

 

 

 

MIDIの設定は基本的には【OUTPUT】をMPCにしてトラックのチャンネルと各機材のMIDIチャンネルを合わせるのが重要です。

 

 

もし鳴らない場合はここと【MENU】 ▷〔Preference〕MIDI / SYNC【OUTPUT PORTSMPC〔TRACK〕あたりを確認してみてください。

 

 

MPC自体も十分シンセとかサウンドはかなり充実してますが、手持ちのお気に入りの機材もMPCの【PAD PERFORM】【ARPEGGIATORの機能を使ったスタイルで打ち込めるのはいいですね!

 

 

外部シンセのアウトをMPC ONEのオーディオインに入力してエフェクトかけて鳴らすってことも可能ですしマシンライブ野郎としてはいろいろ出来そうでうれしいです^^

 

 

ではまた次回!
 

 


 

 

 

 

AKAI Professional MPC ONE  くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 

 AKAI Professional MPC ONE  くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 

 

 

Youtube KURIPPER MACHINE MUSIQ

 

 

KURIPPER MACHINE MUSIQ】再生リスト

 

 

ハードウェア / アプリ等の一発録音のマシンライブ演奏を公開しています。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210224043540j:plain

 

 

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com