くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

SONICWARE Lofi-12 XT ソニックウェア 操作方法 その3 〜シーケンサー編②~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーこと

Kurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

ローレゾ・デジタイズ・サンプラーSONICWARE Lofi-12 XTのくりっぱーチャンネル連動ブログです♪

 

SONICWARE Lofi-12 XT その3 〜シーケンサー編② ブログ連動動画

 

 SONICWARE Lofi-12 XT ソニックウェア 操作方法

その3 〜シーケンサー編②~|初心者でもわかる 解説

 

 


 

 

ja.sonicware.jp

 

www.youtube.com

 


 

今回はSONICWARE Lofi-12 XTシーケンサーのステップ入力の基本的な操作の解説です。

 

SONICWARE Lofi-12 XT ステップ入力しよう!

 

 

前回のリアルタイム入力に対してステップ入力は1音ずつ音を配置していく入力方法です。

ステップ入力もリアルタイムと同様に[TRK 1~8]の選択▷【SND】サンプルの選択▷打ち込みという流れです。

 

 

ステップの入力は任意の[1 ~ 16]のボタンを押しながらトラックボタンまたはパッドを押します。

ダイレクトレコーディングでは停止中 / 再生中どちらの状態でも直接ステップにノートを入力することができます。
再生中にノートを直接入力することでシーケンスをビルトアップしながらパフォーマンスすることも可能です。

 


【func】を押しながら[A:LEN]でステップ数を増やすとステップが倍コピーされます。

 

 

17以上のステップは【◁▷】でページを切り替えてエディットします。

 

 

CLRを押しながら任意の[1 ~ 16]のボタンを押すとステップを削除します。

CLRを押しながら任意の[TRK 1 ~ 8]でトラックの削除)

 

SONICWARE Lofi-12 XT ステップをエディットしよう!

 

 

Lofi-12 XTは入力されたステップを【func】を押しながら[1~16]のステップボタンを押すことで細かい編集が可能です。

 

【STEP DATA】

NOTE:入力されているノート(C-1〜 G9)

VELOCITY:ノートのベロシティ

ROLL:ロール情報

OFF TIM:ノートオフのタイミング

SWP RNG:スウィープレンジ

SWP CRV:スウィープカーブ

SWP SPDスウィープスピード

PRESSURE:ロール入力の強さ

 

 

Lofi-12 XTのシーケンサー[C:MICRO TIMING]でノートオンのタイミングとノートオフのタイミング)を記録 / 編集できます。

 

【PAREMETER】

エフェクトの各パラメーター

 

SONICWARE Lofi-12 XT パッドで音階を打ち込もう!

 

 

音階の打ち込みは[TRK 1~8]の選択▷【SND】サンプルの選択が終ったら【PAD】でパッドモードにします。

 

 

そのままだと音域が狭いので【SND】でスケール / キー設定をします。

 

 

16分音符の打ち込みなので【○】を押さずにダイレクトレコーディングで入力します。

 

SONICWARE Lofi-12 XT タイ入力しよう!

 


音符をつなげるタイ入力【○】を押して入力します。

 

 

まずタイ入力を開始したい[1 ~ 16]ステップボタンを押します。

 

 

パッド(ノート)を押さえながらタイの終了のステップを押します。

 

 

タイ入力ができました。

17以上の小節をまたぐタイ入力も【◁▷】を使って可能です。

 

SONICWARE Lofi-12 XT パラメーターをステップに記録しよう!

 

 

【▷】再生中に【〇】を押してパラメーターを動かすとパラメーターをステップに記録するパラメーターロックが機能します。

 

 

【▷】停止中に【〇】を押して[1 ~ 16]のステップボタンを押しながらパラメーターを動かすとパラメーターの値をステップに記録します。

 

赤点灯:ノート情報

オレンジ点灯:パラメーターロック情報

黄点灯:ノート+パラメーターロック情報

黄緑点灯:タイノート情報(REC赤点灯時に表示)

 

 

サンプルもパラメーターロックでステップに記録して切り替えることが可能です!

 

SONICWARE Lofi-12 XT パターン&プロジェクトにセーブしよう!

 


前回もある程度パターンができたら【func】+【PTN】saveで任意のパターンで【OK】を押して保存しましょう。

 

打ち込んだ[TRK1 ~ 8]をひとつのパターンとしてセーブします。

【func】を押しながら【PTN】saveを押して任意のスロットで【OK】を押してセーブします。

パターンを切り替えると元のパターンは保存前の状態になるのでトラックの追加や変更があったときにはこまめにセーブしましょう。

 

 

【PTN】[MENU]RENAMEでパターンの名前を変更可能です。シンプルでわかりやすい名前付けておいた方が後々使いやすいと思います。

 

 

パターンのセーブとは別で電源を切る前にプロジェクトに保存しておかないとデータが保存されないのでセーブを心掛けておきましょう。

 


 

SONICWARE Lofi-12 XT その3 〜シーケンサー編②~  ブログ連動動画

 

 

SONICWARE Lofi-12 XT ソニックウェア 操作方法

その3 〜シーケンサー編②~|初心者でもわかる 解説

 

 

SONICWARE Lofi-12 XT その3 〜シーケンサー編②まとめ

 

Lofi-12 XTはやはりディスプレイを搭載しているのでステップの操作でも視認性が素晴らしいです。

ランダマイズ、確率、スタッターを搭載したLIVENシーケンサーをさらに進化させてステップ自体の細かいエディットも可能になりました。

 

…くりっぱーのために付けてくれたんじゃないかと思う(違)サンプルをパラメーターロックでステップごとに変化させられるのはうれしいですね!^^

 

 

Lofi-12 XTは8トラック128ステップのシーケンサーとしても機能するので内蔵のサウンドはもちろん、MIDIで他のシンセを鳴らしたりといったことも可能です!

 

本体のみでも面白いけどシンプルなアナログシンセもLofi-12 XTのランダマイズ可能なシーケンスで鳴らしたりできるので面白いですね^^

 

ではまた次回!
 

 

 

ja.sonicware.jp

 

SONICWARE Lofi-12 XT くりっぱーチャンネル再生リスト

 

SONICWARE Lofi-12 XT くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 

Youtube KURIPPER MACHINE MUSIQ

 

KURIPPER MACHINE MUSIQ】再生リスト

 

ハードウェア / アプリ等の一発録音のマシンライブ演奏を公開しています。

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210224043540j:plain

 

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

シンセサイザーの解説動画などを公開しています。

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com