くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

STEINBERG RETROLOGUE 2 スタインバーグ レトロローグ 操作方法 | その2 ~OSCILLATOR編~ | 初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーこと

 

 

Kurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

STEINBERGさんのVST / AU対応

 

 

ヴァーチャルアナログシンセサイザー

 

 

RETROLOGUE 2の動画連動ブログです。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200916041401p:plain

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200916040734j:plain

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 その2 ~OSCILLATOR編~ ブログ連動動画

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 スタインバーグ レトロローグ 操作方法 

その2 ~OSCILLATOR編~ | 初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200929025041j:plain

 

 


 

 

Steinbergさんのソフトウェアだと

 

 

Cubase専用みたいなイメージがありますが

 

 

VST / AUに対応しているので

 

 

他のDAWでも使用することができます。

 

 

Steinberg Retrologue 2

 

 

スタインバーグさんのサイトから単体購入の他、

 

 

Cubase Pro / Artist、Absolute Collection

 

 

に収録されています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Steinberg / Cubase Pro 10.5 通常版 DAWソフトウェア (CUBASE PRO/R)
価格:62700円(税込、送料無料) (2020/9/16時点)

楽天で購入

 

 

 

 

new.steinberg.net

 

 


 

 

今回はSTEINBERG RETROLOGUE 2での

 

 

シンセサイザーの基本的な波形

 

 

【OSCILLATOR】ついての解説です。

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 5つのオシレーターとリング変調

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200929025454j:plain

 

 

前回も少し触れましたが

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2オシレーター

 

 

【OSC 1 ~ 3】※オシレーター1 ~ 3のパラメーターは共通です

【SUB】サブオシレーター

【NOISE】ノイズジェネレーター

【RING MODULATOR】リングモジュレーター

 

 

で作成した波形を

 

 

【OSCILLATOR MIX】のヴォリュームを

 

 

ミックスして出力します。

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 オシレーターを鳴らそう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200929083707j:plain

 

 

【OSC 1 ~ 3】シンセサイザーの基本波形

 

 

・サイン波

三角波

・ノコギリ波

・パルス波 (〔Shape〕でパルス幅をコントロール可能)

 

 

を使うことができます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200929084138j:plain

 

 

〔COARSE〕

オシレーターのピッチのセミトーンをコントロールします。

 

 

OCTAVE

オシレーターのピッチのオクターブ幅をコントロールします。

 

 

〔FINE〕

オシレーターのピッチの微調整をします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200929084458j:plain

 

 

同じ設定のオシレーターを重ねて

 

 

OCTAVEでオクターブを変えたり

 

 

〔FINE〕でピッチを微妙にずらしたりするだけで

 

 

クラッシックなアナログシンセサイザーっぽい

 

 

サウンドを得ることができます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200929084807j:plain

 

 

【OSC 1 ~ 3】のパルス波を選択して

 

 

オシレーター〔Shape〕でパルス幅を変えると

 

 

独特の厚みのある音が鳴らせます。

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 サブオシレーターとノイズジェネレーター

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930083033j:plain

 

 

【SUB】サブオシレーター

 

 

三角波 / ノコギリ / パルス波を追加できます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930083314j:plain

 

 

【NOISE】ノイズジェネレーター

 

 

ホワイトノイズ / ピンクノイズ / BPFノイズ

 

 

を追加します。

 

 

アナログシンセサイザーの音作りにおいて

 

 

ノイズの要素はとても重要ですし、

 

 

パーカッシヴなサウンドを作る時には

 

 

ノイズを使うことが多いですね。

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 オシレーターのタイプを変えてみよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930025523j:plain

 

 

【OSC 1 ~ 3】オシレーター〔TYPE〕を変えて

 

 

様々な音を出すことができます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930080027j:plain

 

 

〔Single〕

オシレーターをそのまま出力します。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930080251j:plain

 

 

〔Sync〕

オシレーター同士を強制的に同期させて強烈な倍音を生み出します。

 

シンクを使ったシンセリードは有名ですよね。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930080415j:plain

 

 

〔Cross〕

オシレーターオシレーターで変調します。

 

 

LFOよりも高い周波数で変調するのでFM音源に近い音作りができます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930080533j:plain

 

 

〔XOR〕

排他的論理和で変調します。

 

 

恥ずかしながらはじめて聞いた言葉ですが(^^;

 

 

クロスモジュレーションが激しくなった感じ?の変調です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930080653j:plain

 

 

〔Multi〕

オシレーターを重ねます。

 

 

ノコギリ波を重ねて〔DET〕でピッチをずらせば

 

 

あっという間にスパソ波形の完成です♪

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 リングモジュレーターを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930080928j:plain

 

リングモジュレーター

 

 

入力された波形に

 

 

新たな波形を加えることで生まれる

 

 

非整数次倍音サウンドです。

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2

 

 

【OSC1】【SUB】の波形に対して

 

 

【OSC2 / 3】で変調することが可能です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930082035j:plain

 

 

変調元の【OSC 2】のヴォリュームを0にしても

 

 

変調先の【OSC 1】への変調の効果は残ります。

 

 

 


 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 その2 ~OSCILLATOR編~ ブログ連動動画

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 スタインバーグ レトロローグ 操作方法 

その2 ~OSCILLATOR編~ | 初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200929025041j:plain

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 その2 ~OSCILLATOR編~ まとめ

 

 

 STEINBERG RETROLOGUE 2
 
 
その名からクラシックなアナログシンセサイザー
 
 
の再現的なイメージですが、
 
 
ただオシレーターを重ねて
 
 
フィルターやアンプで加工する
 
 
いわゆる減算式の音作り以外にも
 
 
動画でやったように
 
 
オシレーターのタイプも様々で
 
 
かなり幅広い音作りが可能です。
 
 
プリセットも良いですが、
 
 
イニシャライズの何もないパッチから
 
 
オシレーターをいじってみるのも楽しいですよ♪
 
 
ではまた次回!
 
 

 
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Steinberg / Cubase Pro 10.5 通常版 DAWソフトウェア (CUBASE PRO/R)
価格:62700円(税込、送料無料) (2020/9/16時点)

楽天で購入

 

 

 

 
Steinberg Retrologue 2 くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 
 
 

f:id:Marronfieldsproduction:20200928033228j:plain

 

 
 

 

 

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com