くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

Arturia PROPHET V アートリア プロフェット 操作方法その1 ~Prophet 5基礎編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200709044909j:plain

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710045504j:plain

 

 

ArturiaさんのVシリーズの

 

 

PROPHET Vの動画を作っていこうと思います。

 

 

PROPHET Vは歴史的名機の

 

 

アナログシンセサイザー・Prophet(プロフェット)5

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706051108j:plain

 

 

 

デジタルシンセサイザー・Prophet VS

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706051204j:plain

 

 

 

をエミュレートしたソフトです。

 

 

Arturia PROPHET VV COLLECTIONにバンドルされています。

 

 

arturia.jp

 

 


 

 

 

再現モデルになったProphet 5

 

 

Sequential Circuits(シーケンシャル・サーキット)社

 

 

1978年に発表したポリフォニック・シンセサイザーです。

 

 

モノフォニック・シンセサイザーの王様が

 

 

moog mini moogなら

 

 

ポリフォニック・シンセサイザーの王様は

 

 

まさにProphet 5でした。

 

 

当時は5音鳴らせるというのと

 

 

音色のメモリーができるというのが

 

 

特徴でした。

 

 

いまじゃなんてことないことですが(^^;

 

 

当時は革新的だったそうです。

 

 

ふつうのポリフォニックのシンセサイザーとして

 

 

良いシンセサイザーですが、

 

 

サウンドの特徴はやっぱり複雑な倍音を生み出す

 

 

ポリモジュレーションですかね。

 

 

著名なユーザーはたくさんいますが

 

 

坂本龍一さんは「作れる音はすべて作った」というほど

 

 

Prophet 5を愛用していたようで

 

 

YMOやソロの作品なんかでそのサウンドを聴くことができます。

 

 

そのYMOと親交の深かったJAPANという

 

 

イギリスのバンドもProphet 5を愛用していて

 

 

後期の作品ではそのサウンドを聴くことができます。

 

 

もうひとつプロフェットProphet VSは1986年に発売された

 

 

世界初の2次元ベクトル・シンセシス方式のシンセサイザーです。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706051204j:plain

 

 

 

127個のデジタル波形の中から4つ選んで

 

 

ジョイスティックでミックスして

 

 

複雑な音を出すことのできるシンセサイザーです。

 

 

同じプロフェットという名前でも

 

 

まったく別物のシンセサイザーですね。

 

 

KORGさんのWavestation

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200709050142j:plain

 

 

YAMAHAさんのSY22 / SY35 / TG33

 

 

のもとになったシンセサイザーです。

(Prophet 5 / VSを開発したデイヴ・スミス氏もアドバイザーとして参加しています。)

 

 

Arturia PROPHET Vはソフトウェアの利点を活かして

 

 

Prophet 5 / VSというアナログ / デジタルの歴史的名機を

 

 

個別、または組み合わせてハイブリッドに使用することが可能です。

 

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/Marronfieldsproduction/20200709/20200709044909.jpg

 

 

 


 

 

今回はProphet 5の基本的な操作について。

 

 

Arturia PROPHET V 3つのモードで鳴らそう!
 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710030937j:plain

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710031135j:plain

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710031319j:plain

 

 

右上の【5 VS】【5】【VS】

 

 

それぞれのモードに切り替えることができます。

 

 

Arturia PROPHET V プリセットを鳴らそう!
 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710032605j:plain

 

 

【PROGRAMMER】〔BANK〕ナンバーのボタン

 

 

音色プログラムを呼び出すことができます。

 

 

往年のアナログシンセらしいProphetサウンドを鳴らす事ができます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710032726j:plain

 

 

他のARTURIAさんのソフトと同様に

 

 

専用のブラウザーでも音色を読み込むことが可能です。

 

 

これあれば【PROGRAMMER】いらないじゃん!

 

 

って気もしますが(^^;

 

 

当時は音色をメモリーして呼び出せるっていうも重宝されていました。

 

 

Arturia PROPHET V Prophet 5 のオシレーターを鳴らそう!
 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710032408j:plain

 

 

Prophet 5【OSCILLATOR A / B】

 

 

2つのオシレーター(VCO)をメインに音作りしていきます。

 

 

オシレーターAは

 

 

・ノコギリ波(SAW)

・パルス波(PULSE)

 

 

オシレータBは

 

 

・ノコギリ波(SAW)

三角波(TRIANGLE)

・パルス波(PULSE)

 

 

の波形を個別、もしくは同時に鳴らすことが可能です。

 

 

【OSCILLATOR A / B】

 

 

〔FREQ〕で音程

 

 

〔PW〕でパルスワイズモジュレーションのパルス幅

 

 

をコントロールします。

 

 

【OSCILLATOR B】のみ

 

 

〔FINE〕で音程の微調整をします。

 

 

〔LOFREQ〕オンにするとオシレーターBがLFOになります。

 

 

〔KBD〕オフにするとオシレーターBの音程がなくなります。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710033744j:plain

 

 

【OSCILLATOR A】〔SYNC〕をオンにすると

 

 

オシレーター同士を強制的に同期させて強烈な倍音を生み出します。

 

 

オシレーター〔FREQ〕をいじるといろいろ変化します。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710034059j:plain

 

 

【MIXER】のセクションでは

 

 

【OSC A / B】【NOISE】の音量をコントロールします。

 

 

Arturia PROPHET V 音作りの要!フィルターを使おう!
 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710034327j:plain

 

 

Prophet 5【FILTER】はカーチス製の

 

 

ローパスフィルターを搭載しています。

 

 

〔CUTOFF〕音の明るさをコントロールします。

 

 

〔RESO〕周波数のピークを持ち上げて音にクセをつけます。

 

 

〔ENV AMT〕エンベロープのかかる量をコントロールします。

 

 

〔KBD〕キーボードトラッキングのかかる量をコントロールします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710034823j:plain

 

 

エンベロープは定番のADSR方式です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710035108j:plain

 

 

ちなみにVCA(アンプ)【FILTER】とおなじく

 

 

ADSR方式です。

 

 

Arturia PROPHET V UNISONで音に厚みをつけよう!
 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710041239j:plain

 

 

【UNISON】をオンにすると音が重なります。

 

 

〔V DETUNE〕のつまみをまわすと

 

 

重なった音のピッチがずれて音に厚みがでます。

 

 

Arturia PROPHET V GLIDEでポルタメント奏法をしよう!
 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710041543j:plain

 

 

【GLIDE】をオンにして〔GLIDE〕のつまみをまわすと

 

 

音の変化が滑らか(遅く)なって

 

 

いわゆるポルタメント効果を出すことができます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710041902j:plain

 

 

【LEGATO】をオンにして〔LEGATO ON〕にすると

 

 

演奏ノートが重なったときにのみグライド効果がかかります。

 

 


 

 

Arturia PROPHET V その1 ~Prophet 5基礎編~ ブログ連動動画
 

 

ARTURIA PROPHET V アートリア プロフェット操作方法その1 ~Prophet 5基礎編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710030548j:plain

 

 

Arturia PROPHET V  その1 ~Prophet 5基礎編~ まとめ
 
 
ARTURIAさんのV-COLLECTION
 
 
けっこう前から持ってはいたのですが
 
 
じつはぼくProphet 5というシンセサイザー
 
 
あまりしっかりと使ったことなかったです(^^;
 
 
プリセットちょっといじるとかフィルターいじるくらい。。。
 
 
今回動画作成にあたりいろいろいじってみて
 
 
やっぱり
 
 
「キング・オブ・ポリシンセサイザー
 
 
は伊達じゃないって思いました!
 
 
アナログシンセサイザーとして
 
 
操作はとてもシンプルですし、
 
 
次回予定のモジュレーションを駆使すれば
 
 
かなり複雑なサウンドもいろいろ作れそうです。
 
 
演奏するシンセ音以外にも
 
 
【HOLD】ボタンを押して音を鳴りっぱなしにして
 
 
ドローンみたいなサウンド出しても楽しいですね♪
 
 
そして何より
 
 
プロフェット預言者って名前もいいですよね^^
 
 
ではまた次回! 
 
 

 

 
 

 

 

Arturia PROPHET V 再生リスト
 

 

Arturia PROPHET V 再生リスト

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200710043423j:plain


  

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com

 

 

 

KORG volca modular コルグ ヴォルカ モジュラー操作方法その9 ~UTILITY編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

ガジェット・シンセサイザーの代名詞の

 

 

volcaシリーズのKORG volca modular

 

 

の動画連動ブログです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KORG(コルグ) volca modular【シンセサイザー】
価格:20350円(税込、送料無料) (2020/6/9時点)

楽天で購入

 

 

 

www.korg.com

 

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200610042421j:plain

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200610050519j:plain

 

 

KORG volca modular

 

 

8つのモジュール、50のパッチ・ポイントで

 

 

実験的でより音色のシンセシスの幅が広い

 

 

「ウェスト・コースト・スタイル」

 

 

と呼ばれるシンセサイザーのスタイルを採用して

 

 

変化に富んだサウンドを構築することが可能です。

 

 


 

 

今回はアッテネーター(減衰器)としても使えて

 

 

信号をまとめる【UTILITY】モジュールについての解説です。

 

 

KORG volca modular 【UTILITY】モジュールとは?
 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706040429j:plain

f:id:Marronfieldsproduction:20200706040502j:plain

 

 

【UTILITY】モジュールとは

 

 

abcの3つの信号をひとつにまとめることができます。

 

 

「信号をまとめる」という意味では

 

 

【SPRIT】と同じですが

 

 

【UTILITY】Cのinputはアッテネーター(減衰器)としても使用可能です。

 

 

 

アッテネーターは

 

 

モジュラーシンセサイザーではおなじみの機能で

 

 

信号の力を弱めてコントロールする機能です。

 

 

KORG volca modularはCの入力につまみがあるので

 

 

信号の強さをコントロールすることができます。

 

 

 

KORG volca modular アッテネーター(減衰器)として使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706041205j:plain

 

 

【WOGGLE】のランダム波形で

 

 

【SOURCE】のピッチを変調するときは

 

 

【SOURCE】〔pitch〕に入力しますが

 

 

【WOGGLE】からの信号を【UTILITY】〔input C〕に入力してから

 

 

【UTILITY OUT】〔a + b × c〕〔a - b × c〕から

 

 

【SOURCE】〔pitch〕に入力します。

 

 

【UTILITY】Cのつまみでピッチの変調の強さを

 

 

コントロールできるようになります。

 

 

【UTILITY OUT】〔a + b × c〕〔a - b × c〕

 

 

変調のし方が変わるのでいろいろ試してみてください。

 

 

KORG volca modular  いろいろなパッチングを試そう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706042335j:plain

 

 

ランダム波形のピッチを変調している状態で

 

 

【SOURCE OUT】〔carrier〕

 

 

【SPACEOUT OUT】〔signal〕

 

 

【UTILITY】に入力したりしてみました。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706042957j:plain

 

 

さらに【SEQUENCES OUT】〔gate〕

 

 

【WOGGLE】〔trigger〕に入力しました。

 

 

 


 

 

KORG volca modular  その9 ~UTILITY編~ ブログ連動動画

 

 

KORG volca modular コルグ ヴォルカ モジュラー操作方法その9 ~UTILITY編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706040039j:plain

 

 

KORG volca modular  その9 ~UTILITY編~ まとめ

 

 
【UTILITY】にはアッテネーターが使えますが

 

 

ぼく自身、モジュラーシンセサイザー

 

 

使い出してから思ったのですが、

 

 

このアッテネーター、意外と重要なんですよね笑

 

 

 

とにかくモジュラーは基礎だけイメージして
 
 
パッチングしまくってつまみをまわすのが楽しいですね笑
 
 
動画の後半でもやっていますが
 
 
やはりKORG volca modular
 
 
シーケンサーやモーションシーケンスも使えるので
 
 
組み合わせるとさらに面白い感じの音が出せます。
 
 
いろいろ試してみてください♪
 
 
ではまた次回! 
 
 

 

 

KORG volca modular 再生リスト

 

 

KORG volca modular 再生リスト

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200612034858j:plain

  

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com

 

 

 

KORG volca modular コルグ ヴォルカ モジュラー操作方法その8 ~SPRIT編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

ガジェット・シンセサイザーの代名詞の

 

 

volcaシリーズのKORG volca modular

 

 

の動画連動ブログです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KORG(コルグ) volca modular【シンセサイザー】
価格:20350円(税込、送料無料) (2020/6/9時点)

楽天で購入

 

 

 

www.korg.com

 

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200610042421j:plain

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200610050519j:plain

 

 

KORG volca modular

 

 

8つのモジュール、50のパッチ・ポイントで

 

 

実験的でより音色のシンセシスの幅が広い

 

 

「ウェスト・コースト・スタイル」

 

 

と呼ばれるシンセサイザーのスタイルを採用して

 

 

変化に富んだサウンドを構築することが可能です。

 

 


 

 

今回は信号をまとめたり分けたりする

 

 

【SPRIT】モジュールについて。

 

 

 

KORG volca modular 【SEQUENCES】モジュールとは?
 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706030342j:plain



f:id:Marronfieldsproduction:20200706030547j:plain

 

 

KORG volca modular【SPRIT】モジュール

 

 

 

inputに入力した信号を2つの信号にわけ

 

 

outputに入力した2つの信号を1つの信号にまとめる

 

 

機能があります。

 

 

KORG volca modularの【SPRIT】

 

 

それぞれ2系統のinput / outputを扱うことができます。

 

 

KORG volca modular 2つの信号を1つにして出力しよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706031022j:plain

 

 

【FUNCTIONS】【SOURCE】〔pitch〕を変調して

 

 

ピッチを揺らすLFO的な音が出る状態です。

 

 

【WOGGLE】のランダム波形でもピッチを変調させたいので

 

 

【SPRIT】モジュールを使います。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706031628j:plain

 

 

通常なら

 

 

【FUNCTIONS】→【SOURCE】

 

 

【WOGGLE】→【SOURCE】

 

 

につなぐのを

 

 

いったん【SPRIT】に入れてまとめて

 

 

【SOURCE】〔pitch〕に入力します。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706032304j:plain

 

 

【FUNCTIONS】【WOGGLE】からの2つの信号で

 

 

【SOURCE】〔pitch〕が変調するようになりました。

 

 

KORG volca modular 1つの信号を2つに分けて出力しよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706032811j:plain

 

 

今度は逆に1つの信号を

 

 

【SOURCE】【LPG】

 

 

2つのモジュールに信号を送ります。

 

 

【WOGGLE】〔stepped〕の信号を

 

 

【SPRIT】の【input】に入れて

 

 

〔output〕の信号をそれぞれ

 

 

【SOURCE】〔pitch〕/【LPG】〔signal〕

 

 

に入力します。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706033445j:plain

 

 

ピッチとフィルターがそれぞれランダム波形で変調します。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706034956j:plain

 

 

そのままのセッティングから

 

 

【SOURCE】〔pitch〕/【SPACE OUT】〔amount〕

 

 

に信号を送ればピッチとリバーブの量を

 

 

ランダムに変化させることが可能です。

 

 


 

 

KORG volca modular その8 ~SPRIT編~ ブログ連動動画

 

 

KORG volca modular コルグ ヴォルカ モジュラー操作方法その4 ~SEQUENCES編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200619024945j:plain

 

 

KORG volca modular  その8 ~SPRIT編~ まとめ

 

 
動画でやったパッチングは
 
 
ほんの一例なので
 
 
他のモジュールでも
 
 
【SPRIT】を駆使すれば
 
 
さらに複雑な音が出せるようになりますね。
 
 
ぜひいろいろ試してみてください♪
 
 
ではまた次回! 
 
 

 

 

KORG volca modular 再生リスト

 

 

KORG volca modular コルグ ヴォルカ モジュラー操作方法その8 ~SPRIT編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200706025940j:plain



Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead クラビア ノードリード 操作方法 その4 ~LFO編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

1995年にスウェーデンCLAVIA DMI社(現在はCLAVIA社)から

 

 

赤い彗星のごとく登場した

 

 

ヴァーチャル・アナログ・シンセサイザー

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

の動画連動ブログです。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629034101j:plain

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clavia Nord Lead 4
価格:225500円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

現行ではNordlead 4が出ています。

 

 


 

 

今回は低い周波数の信号を送って

 

 

サウンドを変調(変化)させるの

 

 

LFO(Low Frequency Oscillator)

 

 

の基本的な操作について。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 2つのLFO

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703032537j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

2つのLFOを搭載しています。

 

 

LFO 2】はアルペジエーターMIDIディレイ

 

 

としても使用可能です。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 【LFO 1】で変調してみよう!

  

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703032909j:plain

 

 

 CLAVIA DMI Nordleadの【LFO 1】は

 

 

三角波

・逆ノコギリ波

・サンプル&ホールド

 

 

の波形を使って変調することが可能です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703033313j:plain

 

 

〔Destonation〕でどの機能を変調させるか設定します。

 

 

・OSC 1 + 2

・OSC 2

・Filter

・P・Width

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703033650j:plain

 

 

〔Rate〕

LFOの周期(スピード)をコントロールします。

 

 

〔Amount〕

LFOがかかる深さをコントロールします。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 【LFO 1】で変調してみよう!

 

 f:id:Marronfieldsproduction:20200703034202j:plain

 

 

LFO 1】〔Destonation〕OSC 2を選択して

 

 

オシレーター1の〔FM Amount〕の値をあげると

 

 

面白い変調ができたりします。

 

 

オシレーターシンクをオンにして

 

 

OSC 2のピッチを変調しても

 

 

面白い音の変化が得られます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703034645j:plain

 

 

【Filter】LFO 1】の〔Amount〕

 

 

【Filter】〔Envelope Amount〕

 

 

かかり具合をコントロールします。

 

 

三角波オートワウ的なサウンドから

 

 

サンプル&ホールドのSFちっくなサウンド

 

 

までさまざま変化ができます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703035247j:plain

 

 

オシレーターでパルス波を選択しているときは

 

 

LFO 1】〔P・Width〕でパルス波の比率を変調できます。

 

 

パルス波の比率を動かすことによって

 

 

厚みやうねりのあるサウンドにすることができます。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 【LFO 2】で変調してみよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703035621j:plain

 

 

 【LFO 2】

 

 

・OSC 1 + 2

・Amp

アルペジエーター

MIDIディレイ

 

 

の変調が可能です。

 

 

Ampを選択するとトレモロのような効果を得ることができます。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead アルペジエーターを鳴らそう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703040219j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead のアルペジーターは

 

 

アップ、ダウン、アップ+ダウン、ランダムの

 

 

4種類を使うことができます。

 

 

〔Rate〕でスピード

 

 

〔Amount〕でオクターブレンジ(1~4)

 

 

コントロールします。

 

 

MIDI接続で外部MIDI機器とテンポ同期させることも可能です。

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead MIDIディレイを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703041056j:plain

 

 

OSC 1+2AMPを点灯させると

 

 

MIDIディレイで擬似的なディレイサウンド

 

 

鳴らす事ができます。

 

 

〔Rate〕でディレイタイム

 

 

〔Amount〕でミックス比をコントロールします。

 

 


 

 

CLAVIA DMI Nordlead その4 ~LFO編~ ブログ連動動画

 

 

CLAVIA Nordlead クラヴィア ノードリード 操作方法 その4 ~LFO編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200703032308j:plain



 

 

CLAVIA DMI Nordlead その4 ~LFO編~ まとめ

 

 

CLAVIA DMI NordleadLFO

 

 

シンセサイザーにおける

 

 

基本的な変調はだいたいできます。

 

 

つまみとボタンで直感的にできるのは

 

 

やっぱりすごく良いです^^

 

 
 
 
フレーズまでも作成可能なアルペジエーター
 
 
フルマルチのエフェクターなど
 
 
搭載しているものも多いですが。
 
 
CLAVIA DMI Nordleadを使ってみて
 
 
オシレーターの変調や
 
 
今回のLFOで音や効果を作るのって大切だなっ
 
 
てあらためて思いました。
 
 
そういうところがシンセサイザーの醍醐味だとも思いますし。
 
 
そういう意味でも
 
 
今回CLAVIA DMI Nordlead
 
 
使ってみて原点に帰れた気がします。
 
 
ではまた次回! 
 
 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clavia Nord Lead 4
価格:225500円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 再生リスト

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 再生リスト

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629042139j:plain



  

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com

 

 

 

CLAVIA Nordlead クラヴィア ノードリード 操作方法 その3 ~AMP & FILTER編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

1995年にスウェーデンCLAVIA DMI社(現在はCLAVIA社)から

 

 

赤い彗星のごとく登場した

 

 

ヴァーチャル・アナログ・シンセサイザー

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

の動画連動ブログです。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629034101j:plain

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clavia Nord Lead 4
価格:225500円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

現行ではNordlead 4が出ています。

 

 


 

 

今回はAMP & FILTERの基本的な操作について。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 2つのエンベロープ

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200702051009j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

音量とフィルターに

(アナログシンセでいうとこのVCAとVCF)

 

 

それぞれエンベロープが搭載されています。

 

 

エンベロープ

 

 

〔Attack〕

音の立ち上がりの変化のコントロール、値を上げると立ち上がりがゆっくりになります。

 

 

〔Decay〕

Attackにたっしたあとの音の変化

 

 

〔Sustain〕

Decayのあとの音の伸びの時間

 

 

〔Release〕

 ノートオフしたあとの音の変化(AMPなら音の余韻)

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200702051639j:plain

 

 

【AMPLIFER】〔Gain〕

 

 

音量をコントロールします。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead シンセの音作りの肝!フィルターを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200702051938j:plain

 

 

【FILTER】シンセサイザー

 

 

音の周波数(明るさ)をコントロールする

 

 

重要なセクションです。

 

 

【FILTER】〔Cutoff〕のつまみで明るさをコントロールします。

 

 

【FILTER】〔Resonance〕で周波数のピークを持ち上げて音にクセをつけます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200702052341j:plain

 

 

【FILTER】〔Envelope Amount〕

 

 

エンベロープがフィルターにかかる量を

 

 

コントロールします。

 

 

〔Cutoff〕〔Envelope Amount〕

 

 

各ADSRのつまみでフィルターのコントロールをします。

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 演奏でフィルターを変化させよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200702052954j:plain



 〔Velocity〕のスイッチをオンすると

 

 

鍵盤の演奏の強弱(ベロシティ)

 

 

フィルターを変化させることができます。

 

 

〔Cutoff〕〔Envelope Amount〕

 

 

明るさと効き具合をコントロールします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200702053446j:plain

 

 

〔KBD TRACK〕をオンにすると

 

 

高い音域になればなるほど

 

 

フィルターが明るくなります。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead さまざまなフィルターを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200702053737j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

・LPF 12db

・LPF 24db

・HPF 24db

・BPF

・Notch

 

 

5種類のフィルターを扱うことが可能で

 

 

〔Filter Type〕で切り替えます。

 

 

 


 

 

CLAVIA DMI Nordlead その1 ~基本操作編~ ブログ連動動画

 

CLAVIA Nordlead クラヴィア ノードリード 操作方法 その3 ~AMP & FILTER編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200702050618j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead その3 ~AMP & FILTER編~ まとめ

 

 
CLAVIA DMI Nordleadエンベロープ
 
 
アンプとフィルターと定番のADSRなので
 
 
シンセサイザー扱ったことがある人は
 
 
問題なく扱えると思います。
 
 
アンプとフィルターの
 
 
 
 
兼用とか切り替え式の機種もありますが
 
 
CLAVIA DMI Nordleadはそれぞれ独立して
 
 
コントロールできるのもいいですよね。
 
 
フィルターも
 
 
今のシンセサイザーでこそ
 
 
たくさん搭載されてたりしますが
 
 
当時は5種類扱えて幅広い音作りが可能でした。
 
 
90年代以降のシンセサイザー
 
 
テクノやクラブミュージックが市民権を得て
 
 
その中心的楽器でもあるシンセサイザー
 
 
とにかくフィルターがとても重要視されていた
 
 
時代だったと思います。
 
 
ではまた次回! 
 
 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clavia Nord Lead 4
価格:225500円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 再生リスト

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 再生リスト

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629042139j:plain



  

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead クラビア ノードリード 操作方法 その2 ~オシレーター編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

1995年にスウェーデンCLAVIA DMI社(現在はCLAVIA社)から

 

 

赤い彗星のごとく登場した

 

 

ヴァーチャル・アナログ・シンセサイザー

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

の動画連動ブログです。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629034101j:plain

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clavia Nord Lead 4
価格:225500円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

現行ではNordlead 4が出ています。

 

 


 

 

今回はシンセサイザーサウンドの核となる

 

 

オシレーターの基本的な操作について。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 2つのオシレーター

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701030330j:plain

 

 

 CLAVIA DMI Nordlead

 

 

【OSC 1 / 2】の

 

 

2つのオシレーターを使って音作りをします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701030633j:plain

 

 

【OSC 1 / 2】〔Mix〕のつまみを使って

 

 

音量のバランス比をコントロールします。

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead オシレーター波形を鳴らそう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701030909j:plain

 

 

 CLAVIA DMI Nordlead

 

 

3つのオシレーターから選択して鳴らすことができます。

 

 

三角波(Triangle)

・ノコギリ波(Saw)

・パルス波(Pulse)

 

 

加えて【OSC 2】はノイズジェネレーターを使うことができます。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead FM変調してみよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701031339j:plain

 

 

 

【OSC 1】〔FM Amount〕のつまみをまわすと

 

 

FM(Frequency Modulation)変調が可能です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701031901j:plain

 

 

いわゆるFM変調のモジュレーターが【OSC 2】になるので

 

 

【OSC 2】の波形を変えるとさまざまな音の変化をします。

 

 

FM変調を駆使して

 

 

強烈でノイジーサウンドから

 

 

ベル系の金属的なサウンドまで

 

 

生み出すことができます。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead オシレーター2を使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701032108j:plain

 

 

【OSC 2】【OSC 1】と同様の3つの波形にくわえて

 

 

ノイズジェネレーターを選択できます。 

 

 

ノイズサウンドも鳴らせますし、

 

 

【OSC 1】モジュレーターとしても使えます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701032615j:plain

 

 

【OSC 2】

 

 

〔Semitones〕でピッチのコントロール

 

 

〔Fine tune〕でピッチの微調整

 

 

〔KBD TRACK〕オシレーター2の音程の有無

 

 

をコントロールすることができます。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 2つのオシレーターを重ねよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701033343j:plain

 

 

〔Mix〕のつまみを真ん中(12時くらい)にすると

 

 

【OSC 1 / 2】の音量が同じくらいになります。

 

 

【OSC 1 / 2】同じ オシレーターを選択して

 

 

【OSC 2】〔Fine Tunes〕で音程を少しずらすと

 

 

厚みのあるサウンドを鳴らせます。

 

 

【UNISON】ボタンでユニゾンモードにすると

 

 

さらに厚みのあるサウンドが鳴らせるようになります。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead パルスワイズモジュレーションを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701033852j:plain

 

 

パルス波を選択時に

 

 

〔Pulse Width〕のつまみをまわすと

 

 

パルスサウンドの比率が変わっていく

 

 

パルスワイズモジュレーションが可能になります。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead オシレーターシンクを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701034325j:plain

 

 

〔SYNC〕のボタンを押すと

 

 

オシレーター同士を同期させて強烈な倍音を生み出す

 

 

オシレーターシンクの効果を得ることができます。

 

 

【UNISON】で厚みをつけたり

 

 

【OSC 2】〔Semitones〕を動かすと

 

 

音も過激な変化をします。

 

 


 

 

CLAVIA DMI Nordlead その2 ~オシレーター編~ ブログ連動動画

 

 

 
 

f:id:Marronfieldsproduction:20200701025631j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead その2 ~オシレーター編~ まとめ

 

 
CLAVIA DMI Nordleadオシレーター
 
 
基本的に
 
 
三角波、ノコギリ波、パルス波+ノイズ
 
 
シンセサイザーの基本となる
 
 
とてもシンプルな波形ですが
 
 
FM変調やパルスワイズモジュレーション、
 
 
オシレーターシンクを駆使すれば
 
 
かなり幅の広い音作りが可能です。
 
 
とくにFM変調はノイジーサウンド
 
 
従来のアナログシンセサイザーが苦手としていた
 
 
金属的なベルのサウンドも作ることができます。
 
 
 
ではまた次回! 
 
 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clavia Nord Lead 4
価格:225500円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 再生リスト

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 再生リスト

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629042139j:plain



  

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead クラビア ノードリード 操作方法 その1 ~基本操作編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

先日お友達で音楽プロデューサーの

 

 

クラカワさん(@TomoyaJuku)に

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

というシンセサイザーををお借りしたのですが、

 

 

このNordleadというシンセサイザー

 

 

スウェーデンCLAVIA DMI社が

 

 

1995年にヴォーチャル・アナログ・シンセサイザー

 

 

として登場しました。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629034101j:plain

 

 

それまでのデジタルのシンセサイザーというのは

 

 

いわゆるワークステーション型というスタイルが主流で

 

 

音源はPCM(サンプリング)が中心でした。

 

 

いかに多い発音数(当時は64~128音)

 

 

いかに多い容量を使ってリアルな生楽器の音を再現するか

 

 

ということが求められていました。

 

 

そんな中、Nordlead

 

 

同時発音数4音(拡張可能)

 

 

エフェクトなし

 

 

シーケンサーなし、画面表示は2ケタの数値のみ

 

 

というものでした笑

 

 

かわりに操作のほとんどは

 

 

つまみとボタンでおこなうという

 

 

アナログシンセサイザーの原点に回帰した操作

 

 

でした。

 

 

Nordleadサウンド

 

 

デジタルの演算でアナログサウンドを再現しています。

 

 

いわゆる生楽器の再現はできませんが

 

 

シンセサイザーとしての豊かな表現が

 

 

デジタルの中で再現されていました。

 

 

当時のシンセサイザー

 

 

黒を基調としたものが多かったのですが

 

 

真っ赤なボディのNordleadは鮮烈に映りました。

 

 

アナログシンセサイザーを彷彿させる

 

 

たくさんのつまみと赤いボディ。

 

 

まさにシンセサイザー界に

 

 

赤い彗星」の如く登場した

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

ユーザーも電子音系のミュージシャン / プロデューサーから

 

 

キーボーディスト/プレイヤーの人まで幅広く使われていました。

 

 

1995年の衝撃の登場以来、

 

 

またたく間に広まって

 

 

各メーカーさんもこぞって

 

 

VAシンセサイザーを発売していました。

 

 

シンセサイザー界はその後しばらく

 

 

ヴァーチャル・アナログブームでした笑

 

 

CLAVIA DMI Nordleadを使ってみて思ったのは

 

 

アナログ・シンセサイザーを再現しつつも

 

 

デジタル的な音の変化をする

 

 

まさに

 

 

「Nordleadという楽器」

 

 

の音がするシンセサイザーでした!

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

シンセサイザーの音作りの基本は踏襲しているので

 

 

現代のヴァーチャルアナログ系の

 

 

プラグイン / ハードウェアシンセサイザーでも

 

 

応用できると思うので

 

 

動画を作ることにしました♪

 

 

その後、Nordleadは発展し続けて

 

 

現行ではNordlead 4が出ています。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200630040454j:plain

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clavia Nord Lead 4
価格:225500円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

 


 

 

今回は基本的の操作について。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 音を出してみよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629043213j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

画面表示が数値しかないかわりに

 

 

ほとんどパラメーターは

 

 

つまみとボタンですぐに操作することができます。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead オシレーター

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629042707j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead

 

 

2オシレーターシンセサイザーです。

 

 

三角波(Triangle)

・ノコギリ波(Saw)

・パルス波(Pulse)

・ノイズジェネレーター(OSC2のみ)

 

 

の波形をもとに音作りしていきます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629043553j:plain

 

 

FM変調も可能なので

 

 

従来のアナログシンセサイザー

 

 

苦手としていた金属的な音も作ることができます。

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead アルペジエーターで演奏してみよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629043829j:plain

 

 

CLAVIA DMI NordleadLFO 2】

 

 

アルペジエーターとしても使用可能です。

 

 

テンポはMIDIで外部機器と同期することも可能です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629044259j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead ポルタメント機能でグライドしよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629044524j:plain

 

 

〔Portamento〕のつまみをまわすと

 

 

音階の変化が滑らかになっていわゆる

 

 

ポルタメント奏法的な効果が得られます。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead サウンドに変化をつけよう!

 


f:id:Marronfieldsproduction:20200629044834j:plain

 

 

〔UNISON〕ボタンを押すと

 

 

音が重なって厚みを出すことができます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629045000j:plain

 

 

オクターブの変更は〔Oct Shift〕

 

 

瞬時におこなうことが可能です。

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 〔ECHO〕で擬似ディレイを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629045227j:plain

 

 

LFO 2】〔ECHO〕を選択すると

 

 

擬似ディレイ的な効果を出すことができます。

 

 

アルペジエーターとの併用はできません。

 

 


 

 

CLAVIA DMI Nordlead その1 ~基本操作編~ ブログ連動動画

 

 

CLAVIA Nordlead クラヴィア ノードリード 操作方法 その1 ~基本操作編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629041818j:plain

 

 

CLAVIA DMI Nordlead その1 ~基本操作編~ まとめ

 

 
ひさしぶりNordlead使ってみて思ったのが
 
 
まず一連のシンセサイズの操作に対して
 
 
ストレスなく直感的にできる!
 
 
というのが率直な感想です。
 
 
開発にあたって
 
 
音と操作感には徹底的にこだわったんだろうなぁ
 
 
という気がします^^
 
 
サウンド面ではアナログっぽい音も出せますし、
 
 
デジタルっぽい音も出せます。(FM変調など)
 
 
このNordleadというシンセサイザーはもともと
 
 
Sequential Circuits Prophet 5という
 
 
伝説の名機の再現をもとに開発されたらしいです。
 
 

f:id:Marronfieldsproduction:20200630040115j:plain

 
 
テクノ野郎から
 
 
バリバリのキーボーディスト / プレイヤー
 
 
実験ノイジシャンまで
 
 
全シンセ人におすすめできるシンセサイザーです!
 
 
…というかぼくがいうまでもなく笑
 
 
1995年の登場以来、ジャンル問わず様々な
 
 
楽家 / プロデューサーの方々に愛用されてきました!
 
 

操作パネルが左に寄っているのも特徴で

 

 

右側にエフェクターとかパソコンのキーボード置いたり

 

 

かなりおしゃれ感の高いシンセサイザーでしたね。

 

 

そして個人的なことなのですが

 

 

このCLAVIA DMI Nordlead

 

 

クラカワさんの前のユーザーさんは

 

 

ギタリスト / 音楽プロデューサーの

 

 

ハッカイさんこと渡邉博海さん(@HackaiW

 

 

だったのです!

 

 

ハッカイさんは音楽関係の書籍もたくさん執筆されていて

 

 

じつはくりっぱーが0から音楽をはじめる

 

 

きっかけになった書籍

 

 

「コンピューターミュージック入門」

 

 

の著者のおひとりでもあったのです!

 

 

 

 

 

ギタリストでもあるハッカイさんは

 

 

Tokai Talboというギターを

 

 

長らくメインギターとして使われていたそうなのですが

 

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629035808j:plain

 

 

ぼくのメインギターもTokai Talboだったりします!

 

 

www.instagram.com

 

 

話はNordleadに戻って

 

 

ぼく自身は長年Nordlead 2を愛用していました!

 

 

制作にライブに

 

 

「くりっぱーサウンドの絶対的エース」

 

 

でしたが

 

 

DAW中心になって環境も変わって

 

 
手放してしまいました、、、(涙)
 
 
今回Nordleadをお借りして遊んでみて
 
 
また取り戻したい衝動に駆られています笑
 
 
ではまた次回! 
 
 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clavia Nord Lead 4
価格:225500円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 再生リスト

 

 

CLAVIA DMI Nordlead 再生リスト

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200629042139j:plain



  

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com