くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

STEINBERG RETROLOGUE 2 スタインバーグ レトロローグ 操作方法 | その3 ~FILTER & AMP編~ | 初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

STEINBERGさんのVST / AU対応

 

 

ヴァーチャルアナログシンセサイザー

 

 

RETROLOGUE 2の動画連動ブログです。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200916041401p:plain

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200916040734j:plain

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 その3 ~FILTER & AMP編~ ブログ連動動画

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 スタインバーグ レトロローグ 操作方法 

その3 ~FILTER&AMP編~ | 初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930084345j:plain

 

 


 

 

Steinbergさんのソフトウェアだと

 

 

Cubase専用みたいなイメージがありますが

 

 

VST / AUに対応しているので

 

 

他のDAWでも使用することができます。

 

 

Steinberg Retrologue 2

 

 

スタインバーグさんのサイトから単体購入の他、

 

 

Cubase Pro / Artist、Absolute Collection

 

 

に収録されています。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Steinberg / Cubase Pro 10.5 通常版 DAWソフトウェア (CUBASE PRO/R)
価格:62700円(税込、送料無料) (2020/9/16時点)

楽天で購入

 

 

 

 

new.steinberg.net

 

 


 

 

今回は

 

 

音の周波数(明るさ)をコントロールする【FILTER】

 

 

音量をコントロールする【AMPLIFER】についての解説です。

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 フィルターをコントロールしよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001042247j:plain

 

 

【FILTER】〔CUTOFF〕のつまみで

 

 

音の周波数(明るさ)をコントロールします。

 

 

【FILTER】〔RESONANCE〕のつまみで

 

 

周波数のピークを持ち上げて音にクセをつけます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001042627j:plain

 

 

【FILTER】〔SHAPE〕

 

 

フィルターの種類を選択できます。

 

 

LPF / BPF / HPF / AP

 

 

とかなりの種類があります。

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 ディストーションでドライブサウンドにしよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001042942j:plain

 

 

【FILTER】〔DISTORTIONのつまみまわすと

 

 

音を歪ませることができます。

 

 

また歪みの種類も選択することができます。



〔Tube〕

温かいチューブのようなディストーションを加えます。

 

 

〔Clip〕

トランジスタ系の明るいディストーションを加えます。

 

 

〔Bit Red〕 (ビットリダクション)

クオンタイズノイズを使用してデジタルディストーションを加えます。

 

 

〔Rate〕

エイリアスノイズを使用してデジタルディストーションを加えます。

 

 

〔Rate KF〕

エイリアスノイズを使用してデジタルディストーションを加え、「Key Follow」も適用します。レートリダクションは押されたキーに従い、高いノートを発音するほどサンプリングレートが高くなります。

 

 

音を鳴らしながらDISTORTION〔CUTOFF〕

 

 

つまみをまわしているだけで楽しいですね^^

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 ADSRで時間的変化のカーヴを作ろう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001043841j:plain

 

 

【FILTER】〔ADSR〕でフィルターの時間的カーヴを作ることができます。

 

 

カーヴの深さは

 

 

〔ENVELOPE〕〔CUTOFF〕のつまみでコントロールします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001044518j:plain

 

 

〔ADSR〕シンセサイザーの基本的な機能で

 

 

波形の音量などの時間的変化を

 

 

Attack :音の立ち上がり

Decay :Attackのあとの減衰

Sustain :Decayのあとの伸び

Release ノートオフ(鍵盤を離すなど)したあとの変化

 

 

でコントロールします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001044642j:plain

 

 

【FILTER】〔VEL〕の値を上げると

 

 

ベロシティ(音の強弱)で

 

 

フィルターの明るさをコントロールできます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001044911j:plain

 

 

【FILTER】〔KEY  FOLLOW〕

 

 

演奏する音域によっての明るさをコントロールします。

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 音量をコントロールしよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001045144j:plain

 

 

【AMPLIFIER】のセクションでは

 

 

音量をコントロールします。

 

 

【AMPLIFIER】〔LEVEL〕サウンドの音量

 

 

【AMPLIFIER】〔PAN〕サウンドの左右の定位

 

 

をコントロールします。

 

 

〔ADSR〕【FILTER】の時と同様に

 

 

Attack :音の立ち上がり

Decay :Attackのあとの減衰

Sustain :Decayのあとの伸び

Release ノートオフ(鍵盤を離すなど)したあとの変化

 

 

音量の時間的変化のカーヴを作ります。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20201001045828j:plain

 

 

Releaseの値を大きくすると音量の余韻が大きくなります。

 

 

 

【AMPLIFIER】〔VEL〕の値を上げると

 

 

ベロシティ(音の強弱)で

 

 

音量をコントロールできます。

 

 

 


 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 その3 ~FILTER & AMP編~ ブログ連動動画

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 スタインバーグ レトロローグ 操作方法 

その3 ~FILTER&AMP編~ | 初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200930084345j:plain

 

 

STEINBERG RETROLOGUE 2 その3 ~FILTER & AMP編~ まとめ

 

 

 STEINBERG RETROLOGUE 2
 
 
【FILTER】はシンプルで使い勝手が良い上に
 
 
多彩な種類のフィルターと
 
 
ディストーションで音作りができます。
 
 
とくに難しいことはないので
 
 
欲しい音に向かって
 
 
つまみで良い感じの音に調整するだけですね。
 
 
ではまた次回!
 
 

 
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Steinberg / Cubase Pro 10.5 通常版 DAWソフトウェア (CUBASE PRO/R)
価格:62700円(税込、送料無料) (2020/9/16時点)

楽天で購入

 

 

 

 
Steinberg Retrologue 2 くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 
 
 

f:id:Marronfieldsproduction:20200928033228j:plain

 

 
 

 

 

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com