くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

Behringer CRAVE べリンガー 操作方法 | その2 ~VCO編~ | 初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーことKurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

Behringerさんのアナログ・セミモジュラー・シンセサイザー

 

 

【CRAVE】のくりっぱーチャンネル連動ブログです。

 

 

Behringer CRAVE その2 ~VCO編~ ブログ連動動画

 

 

BEHRINGER CRAVE べリンガー クレイブ 操作方法

その2 ~VCO編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200303030432j:plain

 

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【即納可能】behringer CRAVE -アナログ セミモジュラー シンセサ...
価格:20735円(税込、送料無料) (2020/2/13時点)

楽天で購入

 

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200213060733j:plain

 

 

BehringerさんのCRAVE

 

 

ステップシーケンサー

 

 

アルペジエーターの搭載、

 

 

内部 / 外部のCVパッチングが可能な

 

 

セミモジュラー・シンセサイザーです。

 

 


 

 

今回はシンセサイザーの発音の基本となる

 

 

VCO(Voltage Controlled Osillator)

 

 

音色の明るさや音質をコントロールする

 

 

VCF(Voltage Controlled Filter)

 

 

について

 

 

 

Behringer CRAVE オシレーター・VCO(Voltage Controlled Osillator)

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200228031532j:plain

 

 

〔FREQUENCY〕

オシレーターの音程をコントロールします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200303030801j:plain

 

 

〔SHAPE / PULSE WITDH〕

ノコギリ波(SAW)かパルス波(PULSE)を

 

 

選択します。

 

 

パルス波を選択時には

 

 

パルスワイズモジュレーション有効になり

 

 

音にうねりを与えることが可能です。

 

 

〔OSC MOD〕

オシレーターを変調する際の深さをコントロールします。

 

 

〔MIX〕

オシレーターもしくはEXT(外部入力)/ノイズの

 

 

出音の比率をコントロールします。

 

 

〔MOD SOURCE〕

オシレーターオシレーター/エンベロープ、またはLFO

 

 

どちらで変調するのか切り替えます。

 

 

〔MOD DEST〕

オシレーター

 

・FREQ(音程)

・PULSE WITDH

 

 

どちらを変調させるのかを切り替えます。

 

 

Behringer CRAVE オクターブを変更しよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200303030937j:plain



Behringer CRAVEでの音出しやステップの入力の場合、

 

 

〔KYBD〕〔STEP〕のボタンで

 

 

オクターブの変更が可能です。

 

 

Behringer CRAVE LFOモジュレーションしよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200303031810j:plain

 

 

LFOとは

 

 

Low Frequency Osillatorの略で

 

 

低い周波数のオシレーターでもとのオシレーターを変調することにより

 

 

LFO波形にそってさまざまな変化を得ることができます。

 

 

わかりやすい例が

 

 

ビブラートやトレモロオートワウ的な効果ですね。

 

 

LFOで変調するには

 

 

〔MOD SOURCE〕のスイッチをLFOにします。

 

 

パルスワイズモジュレーションをモジュレーションしたい場合は〔WIDTH〕

 

 

オシレーターのピッチをモジュレーションしたい場合は〔FREQ〕

 

 

にスイッチを切り替えます。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200303061530j:plain

 

 

LFOはパルス波と三角波の切り替えて

 

 

モジュレーションさせていきます。 

 

 

Behringer CRAVE エンベロープモジュレーションしよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200303061833j:plain

 

 

〔MOD SOURCE〕(モジュレーションソース)

 

 

〔ENV〕に切り替えるとエンベロープ

 

 

モジュレーションすることが可能です。

 

 

Behringer CRAVE MIX

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200303062225j:plain



〔MIX〕

 

 

オシレーターとEXT(外部入力)/ノイズの

 

 

ミックス比を調節することができます。

 

 

 


 

 

Behringer CRAVE その2 ~VCO編~ ブログ連動動画

 

 

BEHRINGER CRAVE べリンガー クレイブ 操作方法

その2 ~VCO編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20200303030432j:plain

 

 

Behringer CRAVE  その2 ~VCO編~ まとめ

 

 

 今回はアナログシンセサイザーの基本、

 

 

VCOについてやりました。

 

 

Behringer CRAVEは1VCOながら太い音が出せて

 

 

アナログシンセのベースなんかに使えそうです。

 

 
 モジュレーションもシンプルだけどわかりやすいので
 
 
初心者の方とかとっつきやすくてよいですね^^
 
 
あとで解説したいと思ってますが
 
 
パッチングするとさらに化けます笑
 
 
 
ではまた次回!
 
 
 
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【即納可能】behringer CRAVE -アナログ セミモジュラー シンセサ...
価格:20735円(税込、送料無料) (2020/2/13時点)

楽天で購入

 

 

 

Behringer CRAVE 連動動画再生Youtubeリスト

 

 

 
 

f:id:Marronfieldsproduction:20200227031051j:plain

 
 
 

 

 

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com