くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

ARTURIA MELLOTRON V アートリア メロトロン 操作方法 その2 ~Edit編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーこと

 

 

Kurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

ArturiaさんのV-Collectionにも収録されている

 

 

プラグインMellotron Vの動画連動ブログです。

 

 

現代のサンプラーの元祖とも言われているMELLOTRONは、

 

 

磁気テープに録音したテープが、

 

 

各鍵盤の音階ごとに取り付けられています。

 


鍵盤を押すことで、取り付けられたテープが再生される

 

 

という超!アナログな仕組みです。

 

 

ARTURIA MELLOTRON V

 

 

メロトロンならではの独特な質感を

 

 

現代の使いやすいプラグイン環境で再現しています。

 

 


 

 

今回はARTURIA MELLOTRON V

 

 

【Edit】機能の解説です。

 

 

ARTURIA MELLOTRON V  デフォルトのサウンドを読み込もう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305043652j:plain

 

 

まず【Template】〔Default〕を読み込みます。

 

 

フルート、バイオリン、チェロの音源が読まれています。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305044104j:plain

 

 

ポインターを音源の演奏範囲に持っていき

 

 

右クリックするとクリアーすることができます。

 

 

ARTURIA MELLOTRON V  エディットしよう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305044407j:plain

 

 

右側の【Edit】をクリックするとエディットモードに入ります。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305044622j:plain

 

 

【Edit】〔Load〕でファクトリーのサンプル音源を読み込みます。

 

 

〔Browse〕で任意のフォルダからユーザーサンプルを読むことも可能です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305044933j:plain

 

 

波形のところに直接サンプルをドラッグしても

 

 

読み込むことが可能です。

 

 

ARTURIA MELLOTRON V   ループを組もう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305045135j:plain

 

 

実機のメロトロンはテープの都合上、

 

 

8秒までしか持続した音を鳴らすことはできませんでした。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305045404j:plain

 

 

ARTURIA MELLOTRON Vはループ機能を使えば

 

 

8秒以上の持続したサウンドを鳴らすことが可能です。

 

 

〔Start〕

サンプルのループのスタート時点を設定します。

 

 

〔End〕

サンプルのループの終わる時点を設定します。

 

 

〔Start〕〔End〕で音の継ぎ目をうまくループさせると

 

 

自然な持続音を作ることが可能です。

 

 

〔PAN〕

サンプルの鳴る左右定位を設定します。

 

 

〔Gain〕

サンプルの音量を設定します。 

 

 

〔Trans〕

サンプルのピッチをトランスポーズします。(上下24半音)

※ファクトリーサンプルではTrans機能は使えません

 

 

〔Tune〕

サンプルの最大上下100セント(1半音)のピッチを設定します。

 

 

ARTURIA MELLOTRON V  ユーザーサンプルを読み込もう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305051329j:plain

 

 

くりっぱー的にARTURIA MELLOTRON V

 

 

注目していたユーザーサンプルの読み込み機能をやります。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305051615j:plain

 

 

ユーザーサンプルを読み込むと

 

 

〔Stretch〕機能がオンになっています。

 

 

通常サンプラーは音階(ピッチ)が変わると

 

 

サンプルの再生スピードも変わってしまいますが、

 

 

〔Stretch〕機能を使うと音階(ピッチ)が変わっても

 

 

サンプルのスピードはそのままで鳴らすことが可能です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305052454j:plain

 

 

ユーザーサンプルだとファクトリーの時は使えなかった

 

 

〔Trans〕でピッチをトランスポーズすることが可能です。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305053233j:plain

 

 

ユーザーサンプルは最大49ノート(4オクターブ)

 

 

まで音域を広げることが可能です。

 

 

範囲の真ん中の明るいところがルートキーになります。

 


各トラックは最大8つのサウンドをわりあて可能です。

 

 

ドラムキットとか作っても面白そうですね♪

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305052347j:plain

 

 

ユーザーサンプルもテープを使った

 

 

メロトロンのならではの音の変化を楽しむことができます♪

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305053724j:plain

 

 

ドラムループ読んでみましたが

 

 

サンプラーとはまた違った感じで面白いと思いました^^

 

 

エフェクトも充実してるしかなり音を作りこめますね♪

 

 

 


 

 

ARTURIA MELLOTRON V その2 ~Edit編~ ブログ連動動画

 

 

ARTURIA MELLOTRON V アートリア メロトロン 操作方法

その2 ~Edit編~|初心者でもわかる 解説

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210305035553j:plain

 

 

ARTURIA MELLOTRON V その2 ~Edit編~ まとめ

 

 

 
ARTURIA MELLOTRON V
 
 
往年のメロトロンの再現としても素晴らしいのですが
 
 
今回の『Edit』機能は
 
 
MELLOTRON V自体を別の新しいサンプラー
 
 
としての使用するっていう感じもすごく面白いなと思いました。
 
 
 サンプルの持続音のループポイント探すのとか
 
 
めっちゃひさしぶりにやったなぁー(懐
 
 
ではまた次回! 
 
 

 

 

 

 

ARTURIA MELLOTRON V くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 

 Arturia Mellotron V  くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210304035458j:plain

 

 

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com