読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Marronfieldsproductionのブログ

音楽とか機材とか楽器とかどーでもいいこととか

【スポンサーリンク】

AKAI Professional Rhythm Wolf

久々にハード機材買いました~。

AKAI ProfessionalRhythm Wolfっていうアナログのリズム/ベースマシンです。

f:id:Marronfieldsproduction:20160607023804j:plain

その後リズムマシンのTom Cat、4音ポリフォニックシンセのTimbre Wolfが出ますがこのRhyrhm Wolfはその先駆けとして発売された機種みたいです。

AKAI ProfessionalといえばサンプラーのMPCシリーズが有名ですね♪

古くはラックのサンプラーのSシリーズが業界の標準サンプラーとして君臨していて世界中のアーティスト/プロデューサーの愛用されていました。

僕もAKAIサンプラーにはお世話になりました♪

 

本題をRhythm Wolfに戻しましょう。

f:id:Marronfieldsproduction:20160607023827p:plain

 このRhythm Wolfは基本的に

・Kick

・Snare

・Percussin

・Hat Open

・Hat Close

 

に加えて

・モノフォニックのベース音源

 

というシンプルな構成のマシンです。

それを16ステップのシーケンサーで鳴らしながら曲を組み立てるといった感じです。

 

右上のボリュームつまみの下のHowl(吠える)つまみを回すと音が歪んでドライブしたサウンドを得られます。

 

個人的に気に入ったこと

・リズムとベースが別で出力出来ること

・USBでパソコンのDAWソフトと同期出来ること(DAWのシーケンスをマスターにしてテンポや同期をコントロール出来ました)

・すべてのパラメーターに直接触れること

 

個人的にここがイマイチ

ベースの音源にグライド(ポルタメント)機能がない。

 

個人的な使い道

・リズムとベースを別出力でつないでDAW(ableton live)と同期させて演奏する。

 

全体的にチープかつシンプルって感じですが現在の高機能で複雑なDAWソフトなんかに比べるとやれることが限られてるので迷いがないですね。

何より「楽器としてのリズムマシン」を演奏する楽しさがあります。

 

これで物足りなければ「Tom Cat / Timbre Wolf買ってね」ってことかしら(^^;