くりっぱーとろにくすのブログ

電子楽器や音楽のワクワクを共有したいブログ

【スポンサーリンク】

BEHRINGER 2600 べリンガー 操作方法 その6 ~LFO編~|初心者でもわかる 解説

0からのシンセサイザーのくりっぱーこと

 

 

Kurippertronixxx@Kurippersynthです。

 

 

BEHRINGERさんのセミ・モジュラーシンセサイザー

 

 

BEHRINGER 2600の動画連動ブログです。

 


 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210426053543p:plain

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210426060642p:plain

 

 

    www.youtube.com  

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BEHRINGER 2600【あす楽対応】【土・日・祝 発送対応】【p5】
価格:71280円(税込、送料無料) (2021/4/26時点)

楽天で購入

 

 

BEHRINGER 2600は往年の名機

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210506061818j:plain

 

 

ARP 2600』を再現した

 

 

セミ・モジュラーシンセサイザーです。

 

 

セミモジュラーシンセサイザーということで

 

 

パッチングなしでも音を出すことが可能です。

 

 

あとパッチケーブルが入ってないので(^^;

 

 

【重要】パッチケーブルを事前もしくは同時に購入しましょう!

 

 

 

 


 

 

今回は低い周波数でパラメーターを揺らす

 

 

変調の定番LFOについての解説です。

 

 

BEHRINGER 2600 LFOとは?

 

 

LFOとは

 

 

Low Frequency Oscillatorの略で

 

 

低い周波数のオシレーター

 

 

各パラメーターを「揺らす」(変調)する機能です。

 

 

わかりやすい効果が

 

 

ビブラート、オートワウトレモロ

 

 

って感じですね。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514045352j:plain

 

 

BEHRINGER 2600では

 

 

3つの【VCO】をスイッチでLFOモードにすることも可能です。

 

 

BEHRINGER 2600 3つのVCOのLFモード

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514045655j:plain

 

 

3つの【VCO】に付いている

 

 

〔KYBD ON / OFF LF〕のスイッチで

 

 

オシレーターLFOモードに切り替えることが可能です。

 

 

BEHRINGER 2600 LFOを使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514050010j:plain

 

 

前回やった【PORTAMENTO】のとなりに

 

 

LFOの単体のセクションがあります。

 

 

LFO SPEED〕

LFOの周期(スピード)をコントロールします。

 

 

〔VIB DELAY〕

ノートオンしてからLFOがかかるまでの「遅れ」をコントロールします。

 

 

〔VIB DEPTH〕

LFOのかかる深さをコントロールしまs。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514050613j:plain

 

 

BEHRINGER 2600

 

 

セミモジュラータイプのシンセサイザーなので

 

 

パッチングしてない状態でも内部で三角波につながっています。

 

 

LFOの波形を変えるにはパッチングして

 

 

各パラメーターと接続します。

 

 

〔SAW〕〔SQUARE〕〔SINE〕のアウトと

 

 

〔EXT VIB IN〕では外部LFO信号をルーティングします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514051644j:plain

 

 

【VCF】〔KYBD〕につなげばフィルターを「揺らす」ことが可能です。

 

 

 

BEHRINGER 2600 VCOをLFO波形として使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514052114j:plain

 

 

冒頭で触れたとおり、

 

 

BEHRINGER 2600での3つの【VCO】はLFモードにして

 

 

LFO波形として使うことが可能です。

 

 

【VCO 1】はノコギリ波、パルス波

 

 

【VCO 2 / 3】はノコギリ波、パルス波、三角波、サイン波

 

 

LFO波形としても機能します。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514052547j:plain

 

 

〔INITIAL OSCILLATOR FREQUENCY〕

 

 

LFOの周期(スピード)をコントロールします。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514052817j:plain

 

 

LFモードではなく通常のオシレーターのモードだと

 

 

より高速で変調します。

 

 

BEHRINGER 2600 外部波形をLFOとして使おう!

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514053022j:plain

 

 

〔EXT VIB IN〕で外部LFO信号をルーティングします。

 

 

【NOISE GENELATOR】〔OUTPUT〕

 

 

〔EXT VIB IN〕に入力します。

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210514053353j:plain

 

 


 

 

BEHRINGER 2600 その6 ~LFO編~ まとめ

 

 

 シンセサイザーの変調の定番中の定番の
 
 
LFOですが
 
 
BEHRINGER 2600では
 
 
3つの【VCO】のLFモードとLFO
 
 
合計4つのLFOを使うことが可能です。
 
 
 VCOをLFO波形として使えるのはユニークだなって
 
 
思いました。
 
 
まーLFOも「オシレーター」ですからね。
 
 
LFOをはじめ、各変調の使い方次第で
 
 
BEHRINGER 2600は化けそうですね笑
 
 
ではまた次回! 
 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BEHRINGER 2600【あす楽対応】【土・日・祝 発送対応】【p5】
価格:71280円(税込、送料無料) (2021/4/26時点)

楽天で購入

 

 

 

 

BEHRINGER 2600 くりっぱーチャンネル再生リスト

  

 

BEHRINGER 2600 くりっぱーチャンネル再生リスト

 

 

f:id:Marronfieldsproduction:20210506054952j:plain

 

 

Youtube【くりっぱーチャンネル】

 

 シンセサイザーの解説動画などを公開しています。
 

見にきていただけるとうれしいです^^

 

www.youtube.com